【WA】パース(Perth)

FotorCreated

人口200万人のパースはオーストラリア第4の都市です。パースの街を一歩出るとオーストラリアらしい大自然の広がる美しい街です。街中にはゆったりと流れるスワンリバー、パースシティが一望できる小高い丘のキングス・パーク、イルカに触れられるモンキーマイアなど、緑と青い海、空に囲まれて留学生活を送れます。

シドニーやメルボルンに比べて日本人留学生は少なく、英語環境で勉強やアルバイトができる都市です。落ち着いた生活のしやすい場所柄、長期留学に向いている都市でもあります。生活に最低必要な物は揃い、でも英語環境でしっかり英語を伸ばせるパースは、真面目に勉強したい留学生に向いています

パースのオススメの語学学校ランキング

【1位】ミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ
パースで1番歴史のある私立語学学校で、私立語学学校には珍しい自社ビルの中には中庭もあり、シティにありながら休み時間に青い空を眺めながらくつろぐこともできます。ヨーロッパ、南米からの留学生も多く多国籍。アクティビティも多いので、楽しみながら学ぶ事が出来ます。ケンブリッジコースはPETレベルからCPEレベルまで開講されており、質の高さで有名です。

【2位】カプラン・インターナショナル・カレッジ(パース校)
1年を通して日本人は少なめで、5%〜12%程度。全校で10名以下ということもあります。そのため多国籍で色々な国からの留学生と一緒に楽しく学びたいという方に向いています。また週2回、無料のカンバセーションクラスも開催されているので、英会話力を伸ばしたいという方に人気です。お仕事探しのサポート、Job
Club(無料)もあり、履歴書チェックもしてくれるためパースで仕事を探したい学生さんやワーキングホリデーの方はよく利用されています。

【3位】ナビタス・イングリッシュ(パース校)
母国語禁止の環境なので、生徒さんが同じ国同士でも英語で話す学校です。さらに一般英語コースの他、ビジネス英語コース、IELTSコース、ケンブリッジ英検準備コースなど、コースが豊富です。アクティビティもしっかりあるので、真面目に勉強したいけどアクティビティも楽しみたいという方に好評です。

【4位】ウエスタン・オーストラリア大学付属英語学校
高級住宅街、クレアモントの一角にあるこじんまりとした緑豊かな美しいキャンパス。フルタイム(選択授業付き)を申し込むと、午後の選択授業ではコミュニケーション・スキルかアカデミック英語のどちらかを選択でき、自分の伸ばしたいスキルを集中的に学ぶことができます。またブリッジングコースは、大学付属語学学校としては珍しく、大学進学しない人も受講可能。オーストラリアで大学進学予定が無くても、語学学校最高峰のレベルで学べる貴重な機会がここにあります。大学附属語学学校なのに学費がお得なのも魅力です。

【5位】レクシス・イングリッシュ(パース校)
スカボロビーチからすぐとロケーションが良くヨーロッパ人留学生に大人気です。ヨーロッパ人の最も多い学校の1つとして知られています。フレンドリーで明るい校風はパース一といってもいいでしょう。夏はサーフィンレッスン(有料)も開催されています。ビーチでのバーベキューも恒例アクティビティの一つ。多国籍なのでコミュニケーション力をアップさせるには最適な学校です。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。