インパクト・イングリッシュ・カレッジ【Melbourne】

FotorCreated都市名 : メルボルン
学校の住所 : Level5, 620 Bourke Street, Melbourne VIC 3000
交通手段 : フリンダース駅から徒歩で7分程。サザンクロス駅から徒歩2分。周辺のトラムからも徒歩数分
創立年 : 2008年 | CRICOS CODE : 02995B
認定団体/加盟団体 : /NEAS/

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)について

サザンクロス駅から徒歩2分ほどに位置する、インパクト・イングリッシュ・カレッジ。徹底した母国語禁止制度(English Only Policy)を導入し、母国語を話した生徒はその場で退席を求める、「一日退学」制度を実施しています。

同校では「英語を上達させる一番の近道は常に英語を話すこと」と考えており、そのため、全生徒が常に英語のみでコミュニケーションをとり、本気で英語を学ぶ生徒が自然に集まるため、現在は学校ランキングで上位に位置する語学学校になりました。この制度のもう一つの利点は、違う国籍の友達を作るのにも、役立っているという点です。

インパクトは、IELTSやケンブリッジの試験官資格を持つ教師が多いのも特徴の1つですが、学校スタッフがとても親切丁寧に相談にのってくれる点でも、生徒の評判が高い学校です。

日本人スタッフが常駐しているので、留学生が困ったときにはいつでも相談できます。この相談の時だけは、母国語が話せる別室で一対一のカウンセリングの時間が設けられますから、学校で困っていることなどを自分の言葉で伝えられます。

オリエンテーション後に日本人だけで再度フォローアップをする等、細かいケアが行き届いている点も、留学生には嬉しい点です。

授業はスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングとすべての分野においてレベルアップできるようカリキュラムが組まれていますが、特にスピーキング力向上に力を入れているため、会話中心の授業スタイルです。

クラスは少人数制を導入しているため、平均が10-12名。最大でも15名という点も維持されており、会話中心かつ留学期間中、最大限に英語力を向上させたい生徒にオススメです。真面目に学習する生徒が多く、厳しいイメージもある一方、一般英語コースの授業のカリキュラムは、楽しみながら英語を学べるように組まれています。

さらに、ケンブリッジ英語検定試験の試験会場に指定されました。今までもFCEコースの評判が髙い同校でしたが、今後は更に人気が集中すると思われます。

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)のコース紹介

一般英語コース-General English

エクストリーム・イングリッシュ-Extreme English

ビジネス英語コース-Business English Course

IELTS試験対策英語コース-IELTS Preparation Course

上級IELTS試験対策英語コース-IELTS Preparation Course – Advanced

ケンブリッジ試験対策英語コース-Cambridge FCE

ケンブリッジ試験対策英語コース-Cambridge CAE

バリスタ英語コース-Barista English Course

バリスタ英語プラスコース-Barista English Plus Course

英語+幼稚園ボランティア-English+Childcare Volunteer

英語+日本語教師アシスタント-English+Primary or Secondary school Volunteer

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)の授業内容

一般英語コース(Elementaryレベルのみ1:15p.m.より開始)は5つのレベルに分かれており、8:30a.m.から15分の休憩を2回はさみ、75分、90分、75分の3レッスンの1日4時間のレッスンが行われています。

レッスンの中ではスピーキング、ライティング、リーディング、リスニング、文法などをバランスよく学ぶことができるが、中でもスピーキングに重点を置き、実践で使える英語が身につけられるようにカリキュラムが組まれています。

ビジネスイングリッシュ、IELTS試験対策・進学英語コース、TESOL(英語教授法)のコースは午後に行われており、1:15p.m.から一般英語コースを同じく15分の休憩を挟み75分、90分、75分の3レッスン、1日4時間のレッスンが受けられる。

ビジネス英語コースでは社内文書の書き方や交渉の仕方、プレゼンテーションの仕方などビジネスシーンですぐに使える英語を学ぶことができる。又、コース内ではTOEICとケンブリッジのビジネス英語検定試験(BEC)の試験対策を隔週ごとに毎週2時間組み込んでいるのでこの試験の受験を考えている人には有利。

IELTS試験対策・進学英語コースはIELTSの試験対策をライティング、リーディング、リスニング、スピーキングとすべての分野においてカバーし、それに進学後に必要なエッセイの書き方やノートの取り方なども学ぶことができる。TEOSLコースでは、レッスンプランの立て方や様々なレッスンの進め方などを模擬授業を交えて学んでいくので、将来英会話教室で働きたい方や現在英語の教師をしていてティーチングをブラッシュアップされたい方にはお勧め。

時間
08:50~10:10
(80分)
一般英語+宿題のチェック+文法 一般英語+宿題のチェック、発音+スピーキング 一般英語+宿題のチェック+昨日の遠足についての論議 一般英語+宿題のチェック 一般英語+宿題のチェック、テスト+回答
10:10~10:20
(10分)
休憩
10:20~11:40
(80分)
文法 ライティング、手紙の書き方など スペルとスピーキング、リーディング ボキャブラリー、混同しやすい言葉 生徒が選んだトピックについて議論
11:40~11:50
(10分)
休憩
11:50~13:10
(80分)
スピーキング、ボキャブラリー、リスニング 遠足 文法 コミュニケーション、スピーキング向上 テスト

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/学生寮の手配/日本語サポート/空港送迎サービス/

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)のアクティビティ

/サッカー/スポーツ/スポーツ観戦/映画/発音ワークショップ/美術館・博物館/遠足/食事/

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)の提携校

  • ピボット・ポイント・ヘアー・ドレッシング・カレッジ
  • カーリック・インスティチュート・オブ・エデュケーション
  • エンデバー・カレッジオブナチュラルヘルス
  • ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE
  • KAPLAN Business School Australia
  • ノーザン・メルボルン・インスティチュート・TAFE
  • ウィリアム・アングリス・インスティチュート
  • カンガンバットマン・インスティチュート
  • KAPLAN・ビジネススクール・オーストラリア
  • Northern Melbourne institute of TAFE

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)の学校施設

/CD/DVD/エアコンディショナー/カウンセリングルーム/カフェ/キッチン/コンピュータールーム/テレビ/ラウンジ/ワイヤレス・ネットワーク/医務室/図書室/無料インターネット環境/自動販売機/電子レンジ/ ラウンジのコンピューターに加えて、図書室にもコンピューターが17台あります。

インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)の滞在施設

/ホームステイ/学生ロッジ/ 学生寮は Lestudent8を手配しています。

同校の特徴

  • 徹底した母国語禁止制度
  • 少人数のクラス編成
  • 唯一のケンブリッジ試験会場校

その他のキャンパス

なし

全校生徒数

650人

生徒数の割合

男子生徒40% / 女性生徒60%

クラス数

18クラス(5レベル)

1クラスの平均生徒数

13人

日本人の割合

25パーセント

その他留学生の国籍

/イタリア/コロンビア/サウジアラビア/スイス/スペイン/スロバキア/タイ/チェコ/チリ/トルコ/ニューカレドニア/ハンガリー/フランス/ブラジル/ベトナム/ペルー/ポーランド/メキシコ/台湾/韓国/など

入学時のテスト内容

/スピーキング/ライティング/リスニング/リーディング/

教材の種類

/クラスレベルに合わせた独自の教材/

教師の採用基準

NEASに沿って

インターネット

無料で利用できます

日本人スタッフ

在籍

カードでの支払い

利用できます

一般英語コース

コース期間 授業料
2~45週間 週350ドル

エクストリーム・イングリッシュ

コース期間 授業料
10〜20週間 週350ドル

ビジネス英語コース

コース期間 授業料
5~50週間 週350ドル

IELTS試験対策英語コース

コース期間 授業料
5~45週間 週350ドル

上級IELTS試験対策英語コース

コース期間 授業料
5~45週間 週350ドル

ケンブリッジ試験対策英語コース

コース期間 授業料
10~12週間 週350ドル

ケンブリッジ試験対策英語コース

コース期間 授業料
10~12週間 週350ドル

バリスタ英語コース

コース期間 授業料
5〜20週間 週350ドル

バリスタ英語プラスコース

コース期間 授業料
17+2週間 7,170ドル

英語+幼稚園ボランティア

コース期間 授業料
12週間+ボランティア 4,970ドル

英語+日本語教師アシスタント

コース期間 授業料
12週間+ボランティア 4,970ドル

その他の費用

詳細 料金
入学金 200ドル
教材費 6週間以下は一律60ドル。7週間以上は週あたり10ドル
ホームステイ手配費 240ドル
ホームステイ宿泊費 週275ドル(平日2食、週末3食付き)ホームステイのお申し込みは、最低4週間から受け付けており、時期により同国籍の留学生が同じステイ先に滞在する場合もあります。
学生寮手配費 提携の学生寮240ドル
学生寮宿泊費 提携の学生寮週270ドル
空港ピックアップ 160ドル(メルボルン・タラマリン空港)/240ドル(Avalon空港より)

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。