【VIC】メルボルン(Melbourne)

FotorCreated

メルボルンはビクトリア州の州都です。街並みはビクトリア調の歴史的建物や文化が残り、イギリスの名残を強く残したシドニーに次ぐ大きな都市です。年間を通じて過ごしやすい気候、また公共交通機関も充実している事から、Economist Intelligence Unit’s (EIU) という機関がランキング付けしている「住みやすい都市ランキング」2015年間で4年連続1位を獲得しています。

また大学・専門学校などが他都市と比べ多いこともあり、進学を希望する留学生や、長期留学生の人気が高い。決められた留学期間でしっかり英語力を伸ばしたい生徒にお勧めの都市です。

メルボルンのオススメの語学学校ランキング

【1位】インパクト・イングリッシュ・カレッジ
キャンパス内は絶対に英語しか使用できない厳しいルール(English Only Policy)が徹底している点が人気です。ケンブリッジFCE試験対策コースの評判も高く、一般英語コース→FCEと進学する生徒さん多くいます。その他にも教師の質が高いこととクラスレベルとコースの種類も豊富な為、自分のレベルに合った英語学習が可能ということで人気の学校です。

【2位】カプラン・インターナショナル・カレッジ(メルボルン校)
世界中にキャンパスを持つカプランですが、メルボルン校はメルボルンの中でも人気のエリアDocklands(シティのど真ん中ではないです)にキャンパスがあります。カプラン独自で監修した教材”K+notes”と教材にそったオンラインラーニングシステム(主に宿題として使われています)”K+tools”があり、学校内でも学校外でもしっかりと英語を学べる環境が整っています。他校よりも若干授業料が高くはなりますが、同校卒業後に、しっかり現地でアルバイトを見つけている生徒さんも多く、生徒の評価が高い学校です。

【3位】ディスカバー・イングリッシュ
好立地な点に加え、日本人以外の学生からも評価が高く国際色が豊かな点も人気です。各種アクティビティや放課後の選択授業が充実しており、ビジネス英語コースではメルボルンで唯一TOEIC対策も受けられます。

【4位】パフォーマンス・イングリッシュ
IELTS試験対策コースの質の高さが人気なのはもちろん、一般英語、ビジネス英語、進学英語といったコースの他にもインターンシッププログラムも行っているので『英語を使って仕事の経験を積みたい』といった方にもオススメです。また2週間に1回の先生との面談もあり自身の英語スキルのフィードバックをきちんともらいながら学習することができます。

【5位】メルボルン大学提携校のホーソン・メルボルン
アカデミック英語やビジネス英語を習得したい方におすすめです。また大学にそのまま進学したいという方にもオススメの学校です。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。