タスマニア大学付属英語学校【Hobart】

都市名 : ホバート
学校の住所 : Hobart TAS 7001
交通手段 : ホバート空港からバスで約30分。周辺バス停から徒歩10分。
創立年 : 1890年 | CRICOS CODE : 00586B
認定団体/加盟団体 : /NEAS/

タスマニア大学付属英語学校について

ホバート(Hobart)とロンセストン(Launceston)の2ヶ所にキャンパスをもち、それぞれで英語コースを受講できる。英語学校は1988年に設立されたが、大学自体は1890年設立(オーストラリア国内で4番目に古い大学)と、120年あまりの歴史をもつ。といっても、大学校内は設備が充実しており、英語コースの受講生も大学生と同様の施設が利用できる。また、大学の授業を見学できることも大きな特徴。なお、授業料が格安なのは長期留学生には嬉しいとこ。

タスマニア大学付属英語学校のコース紹介

一般英語コース-General English Course

進学英語コース-English for Academic Purposes Course

ダイレクトエントリーコース-Direct Entry Academic Program (DEAP)

ファウンデーションコース-Foundation Course

IELTS試験対策英語コース-IELTS Preparation Course

ケンブリッジ試験対策英語コース-Cambridge Examination Preparation Course (FCE)

ケンブリッジ試験対策英語コース-BEC

タスマニア大学付属英語学校の授業内容

国立タスマニア大学付属英語学校は、IDP/IELTSトレーニング機関によって、オーストラリアで優れた語学学校に贈られる「オーストラリア・センター・アワード(主要都市部門)」を2000年度に受賞という、輝かしい実績をもつ語学学校。コース開始の前の週の金曜日にはオリエンテーションがあるので、必ず出席のこと。その際、クラス分けテストが行われる。

タスマニア大学付属英語学校のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/シェアハウス手配/ホテル・ホステル手配/ホームステイ手配/

タスマニア大学付属英語学校のアクティビティ

/クルージング/スポーツ/ハイキング/

タスマニア大学付属英語学校の提携校

  • タスマニア大学

タスマニア大学付属英語学校の学校施設

/カフェ/コンピュータールーム/医務室/売店/実習室/旅行代理店/本屋/無料インターネット環境/自習室/郵便局/銀行/電子レンジ/

タスマニア大学付属英語学校の滞在施設

/ホームステイ/学生寮(キャンパス内)/

同校の特徴

  • 大学付属の英語学校
  • 授業料が安い
  • 環境が良い

その他のキャンパス

ローンセストン

全校生徒数

214人

生徒数の割合

男子生徒55% / 女性生徒45%

クラス数

9クラス(3レベル)

1クラスの平均生徒数

15人

日本人の割合

30パーセント

その他留学生の国籍

/インドネシア/コロンビア/タイ/ブラジル/ベトナム/マレーシア/メキシコ/中国/台湾/韓国/香港/など

入学時のテスト内容

/グラマー/ライティング/リーディング/

教材の種類

/カッティング・エッジ/ヘッドウェイ/

教師の採用基準

学士号/TESOL/CELTA

インターネット

無料で利用できます

日本人スタッフ

在籍

カードでの支払い

利用できます

一般英語コース

コース期間 授業料
5週間 1.350ドル

ダイレクトエントリーコース

コース期間 授業料
5週間 1425ドル

IELTS試験対策英語コース

コース期間 授業料
5週間 1.350ドル

その他の費用

詳細 料金
入学金 無料
教材費 各コース参照
ホームステイ手配費 175ドル
ホームステイ宿泊費 210ドル(シングルルーム、3食付き)
学生寮手配費 無料
学生寮宿泊費 週140~174ドル(キャンパス内)/週80~150ドル(プライベートハウス)
空港ピックアップ 無料

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。