【QLD】ブリスベン(Brisbane)

FotorCreated
Sunshine State(太陽の州)と称されるクイーンズランド州の州都ブリスベンは、「温暖な気候の都市で留学したい」「シティライフも満喫したいけど、オーストラリアらしい自然も楽しみたい」など、欲張りな方でも満足出来るオールマイティーな都市です。特に一番の魅力は、年間を通して「温暖な気候」。他国の英語圏留学地を見ても、一年中温暖な気候の都市は少なく、オーストラリア国内であれば、ブリスベンがまず一番の候補となるでしょう。

ブリスベンリバーに囲まれた近代的なビルと、歴史的建造物が融合した美しいシティには、お洒落なレストランやカフェが沢山ある一方で、少し歩くと緑に囲まれた公園あります。さらに、市内は無料のWiFiも完備されているため、冬でも公園で寝転がって読書や勉強をしている人を多くみかけます。

また、オーストラリア第3の都市ながらも、公共交通機関が発達しており、移動が便利な都市です。バス、電車、フェリー、レンタル自転車などを利用することが出来ますので、自動車を持たない留学生にとっても、生活がしやすい都市です。

さらに、ブリスベンには多くの大学、専門学校、語学学校が揃っており、学校間の競争(質の良い授業をしたい)も激しいため、中期〜長期留学でしっかりと勉強したい方にお勧めの都市!

ブリスベンのオススメの語学学校ランキング

【1位】ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ(ブリスベン校)
ユニークなカリキュラムと講師の質の高さが評判!UFO Programの評判は高く、はスキル・科目(コミュニケーション、 リーディング/ライティング、リスニング)に分かれ、各々の分野でレベル分けがされており、弱点を集中して伸ばすことが出来る点で人気です。

【2位】ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ブリスベン校)
洗練されたキャンパスで、楽しく学ぶことが出来るという点で人気。さらに大学や専門学校のPathway提携(無試験入学制度)が多く、中〜長期の留学生はもちろん、進学を視野に入れた留学生が多く通う語学学校です。

【3位】インパクト・イングリッシュ・カレッジ(ブリスベン校)
メルボルンにキャンパスを構え、オーストラリアで評価の高い語学学校の一つですが、ついにブリスベンキャンパスが2015年にオープン。現在はまだ立ち上げ直後ということで超少人数制の環境且つ、徹底されたEnglish Only Policy環境で勉強ができるため、何より「英語力をあげること」を重視している留学生にオススメです。

【4位】アイエルエスシー・オーストラリア(ブリスベン校)
多国籍の環境の中で、英語漬けになることが出来るという点や、語学学校終了後に、TESOLコースへの参加できるプランが人気です。

【5位】クイーンズランド大学付属英語学校
オーストラリアの8大学の1つでもある、名門・クイーンズランド大学の付属英語学校です。大学施設が利用出来る点はもちろん、インターンシップが含まれたプログラム(Go Global)の人気が高いです。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。