グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ【Sydney】

FotorCreated都市名 : シドニー
学校の住所 : Level 2, 396 Pitt Street Sydney, NSW 2000 Australia
交通手段 : Town Hall駅から徒歩8分 Central駅から徒歩9分
創立年 : 2006年 | CRICOS CODE : 02672K
認定団体/加盟団体 : /ACPET/NRT

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジについて

2013年1月1日よりGREEWICH ENGLISH COLLEGEと名称が変更しました。
学生が集まるタウンホールから徒歩圏内にあるグリニッジイングリッシュカレッジは、『コースの選択肢の多さ・クラスレベルの豊富さ』から、いつでもアジア、ヨーロッパ諸国、ブラジル、コロンビアなどからの学生で賑わっています。多国籍な環境での学習を希望する学生にはお勧めの1校です。
グリニッジイングリッシュカレッジは、『すべての学生が希望する英語のゴールを達成させる』ということをミッションに掲げており、『高レベルの資格を持つ教師陣、フレンドリーなスタッフ』の提供に力を入れています。その為、就学中は先生だけでなく、スタッフにも相談がしやすい環境が整っていますので、英語の初心者でも安心の環境です。
また、同校の大きな特徴の一つとしてカウンセリングがあげられます。
IELTSや進学、資格の取得コースに力を注ぐ同校では、アカデミックカウンセリングが充実しています。
毎週月曜日の午後1〜3時まではDirector of Studies(教頭先生)が、アカデミックカウンセリングを行っており、進学を希望する学生はもちろん希望者はアポイントを取り相談をすることが可能です。入学当初から学生の目的を明確にし、英語の学習プランを立てていくので、ゴールに向かって英語の学習に集中することが可能です。
これにより、一般英語、IELTS、進学英語、ビジネス英語、ケンブリッジ英検対策、発音矯正、OET(職業英語テスト対策)といった豊富なコースの選択肢の中から、順を追って一般英語からアカデミックなレベルの英語まで無理なくステップアップできます。
また、3週間ごとの水曜日に各地域ごとのカウンセラーが、それぞれの弱点を抑えたグループカウンセリングを開催。アジア人の性格を知り尽くしたカウンセラーが勉強の悩みにのってくれます。
更に、スチューデントアドバイザーが毎日オフィスにいますので、相談をしたい時に受付に来て頂ければ相談に乗ることが出来ます。(空きは確認の必要があります。)
学校では2ヶ月に一度学校全体のパーティを行う他、グリニッジイングリッシュカレッジのスチューデントカードを提示することで、学校周辺のパブ、カフェ、レストラン、サブウェイ、ブーストジュースなどワーホリ留学生が多く使う飲食店でサービスが受けられるのも他校にはないサービスです。
放課後は曜日により、さまざまなオプションが得られます。

曜日 授業内容
月曜日 Speaking Club / スピーキングクラブ
火曜日 Reading Club / リーディングクラブ
水曜日 News Letter / ニュースレター(読む、書く、聞く、話す)
木曜日 Help Club / 1時間さらに無料で先生から苦手な部分を学べる。
金曜日 English For Work / イングリッシュフォーワーク

※金曜日のEnglish for Work は Pre Intermediate 以上の生徒が選択できます。

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジのコース紹介

一般英語コース-General English

ケンブリッジ試験対策英語コース-Cambridge Preparation Course(PET/FCE/CAE)

IELTS試験対策英語コース-IELTS Preparation Course

進学英語コース-English for Academic Purposes EAP

進学英語コース-English for Academic Purposes AEP

試験対策英語コース-Key English Test(KET)Preparation

ビジネス英語コース-Business English Course

発音矯正コース-Pronunciation in CONTEXT

児童英語教師養成コース-English for TECSOL

グリニッジ ギャップイヤー-Greenwich GAP Year

RSA コース-RSA provide responsible service for alcohol

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジの授業内容

GREENWICHの授業では各国文化の違い・世界で注目されているスポーツ選手・ファッションデザイナー・最新のワールドニュースなどなど身近なトピックを中心にリーディング、ライティング、リスニング、スピーキング、グラマー、ボキャブラリーをバランス良く身につけることができます。セルフスタディーの時間がないので、すべて教師による授業が行われます。

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジのサポート

/カウンセリング(学業)/ホームステイ手配/

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジのアクティビティ

/パブ/パーティ/

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジの提携校

 

  • CQ大学(CQU)
  • ウーロンゴン大学(UOW)
  • ウェスタンシドニー大学(UWS)
  • ニューイングランド大学(UNE)
  • MEGTインスティテュート・オブ・シドニー(MEGT)
  • アカデミー・オブ・インフォメーション・テクノロジー(AIT)
  • テイフ・ニューサウスウェールズ(TAFE NSW)
  • オーストラリアン・インスティチュート・コマース・アンド・ランゲージ(AICL)
  • インターナショナル・カレッジ・オブ・マネージメント・シドニー(ICMS)
  • ラッフルズ・カレッジ・オブ・デザインアンドコマース
  • シドニー・カレッジ・オブ・ビジネス・アンド・アイティー(SCBIT)
  • シドニー・フィルム・スクール
  • カプラン・ビジネススクール
  • オーストラリアン・カレッジ・オブ・スポーツ・アンド・フィットネス(ACSF)
  • シドニー・インスティチュート・オブ・ビジネス・アンド・テクノロジー(SIBT)
  • インターナショナル・スクール・オブ・カラー・アンド・デザイン(ISCD)
  • インターナショナル・インスティチュート・オブ・ビジネス・アンド・インフォメーションテクノロジー(IIBIT)
  • アカデミーズ・オーストラリア

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジの学校施設

/エアコンディショナー/キッチン/コンピュータールーム/ワイヤレス・ネットワーク/冷蔵庫/無料インターネット環境/自動販売機/電子レンジ/

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジの滞在施設

ホームステイ

同校の特徴

  • 豊富な開講コース
  • フレンドリーな教師陣&スタッフ
  • アカデミックカウンセリングが充実

その他のキャンパス

全校生徒数

650人

生徒数の割合

男子生徒45% / 女性生徒55%

クラス数

25クラス(7レベル)

1クラスの平均生徒数

15人

日本人の割合

10パーセント

その他留学生の国籍

/イタリア/コロンビア/スイス/スペイン/タイ/フランス/ブラジル/ペルー/韓国/など

入学時のテスト内容

/グラマー/スピーキング/ライティング/リスニング/リーディング/

教材の種類

/カッティング・エッジ/クラスレベルに合わせた独自の教材/

教師の採用基準

インターネット

無料で利用できます

日本人スタッフ

在籍

カードでの支払い

利用できます

一般英語コース

コース期間 授業料
1~6週間 週395ドル(朝)/週335ドル(夜)
7~12週間 週385ドル(朝)/週325ドル(夜)
13~24週間 週375ドル(朝)/週315ドル(夜)
25週間以上 週365ドル(朝)/週305ドル(夜)
1~12週間 週220ドル(パートタイム)

ケンブリッジ試験対策英語コース

コース期間 授業料
12週間 週385ドル
12週間(夜間) 週325ドル

IELTS試験対策英語コース

コース期間 授業料
1~6週間 週395ドル(朝)/週335ドル(夜)
7~12週間 週385ドル(朝)/週325ドル(夜)
13~24週間 週375ドル(朝)/週315ドル(夜)
25週間以上 週365ドル(朝)/週305ドル(夜)
1~12週間 週220ドル(パートタイム)

進学英語コース

コース期間 授業料
12週間 週385ドル
12週間(夜間) 週325ドル

進学英語コース

コース期間 授業料
10週間(朝) 週385ドル

試験対策英語コース

コース期間 授業料
8週間 週385ドル
8週間(夜間) 週325ドル

ビジネス英語コース

コース期間 授業料
4週間 週395ドル(朝)/週335ドル(夜)
8週間 週385ドル(朝)/週325ドル(夜)
12週間 週385ドル(朝)/週325ドル(夜)

発音矯正コース

コース期間 授業料
4週間 週395ドル
8週間 週385ドル

児童英語教師養成コース

コース期間 授業料
4週間 1500ドル

グリニッジ ギャップイヤー

コース期間 授業料
24週間 9000ドル
36週間 13140ドル
48週間 17520ドル

RSA コース

コース期間 授業料
毎週土曜日 120ドル

その他の費用

詳細 料金
入学金 学生ビザ/200ドル、観光&WHビザ/100ドル
教材費 1-6週間まで60ドル、それ以降1週ごとに10ドル追加(最高350ドルまで)
ホームステイ手配費 260ドル
ホームステイ宿泊費 18歳以上シングルルーム食事付/295ドル ツインシェアルーム食事付き/260ドル 部屋のみ/245ドル
学生寮手配費 学生寮はありません
学生寮宿泊費 学生寮はありません
空港ピックアップ 160ドル(片道)

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。