【WA】パース

FotorCreated

静かな水をたたえるスワン川、その岸辺に広がる美しい街パースは西オーストラリアの州都です。近代的で活気あふれるこの都市とは対象的に、港町フリーマントルは古い歴史の面影を残し、パースから車あるいは電車で 約30分の位置にあります。

パースは訪れる人々から「フレンドリーシティ」と呼ばれていますが、著名人により、他にも様々なニックネームがつけられました。1962年、パース上空を通過した宇宙飛行士ジョン・グレンは「光の都市」と命名しました。明るく、楽しく、フレンドリーでゆったりした都市、これがパースの一般的なイメージです。スワン川ほとりでの1日、ダーリング山脈でのピクニック、スワンバレーやマーガレットリバーのワイナリー訪問、パースやフリーマントル散策など過ごし方は様々です。

パースの場所

パースはオーストラリア大陸の西海岸の真ん中より下に位置しています。

パースの観光お勧めスポット

キングスパーク〜Kings Park〜

パースの中心街から僅か1.5KM。バスで約10分のロケーションに、400ヘクタールの広大なKings Parkがスワン川を見下ろす高台にあります。そこから見えるパースシティとスワンリバーは絶景です。公園の中には植物園も有り300種類以上のワイルドフラワーが見られ、毎年春の時期には(パースの春は10月頃から始まります)それが咲き誇るのを楽しむことができます。また、公園にはいくつものピクニックや無料のバーベキューを楽しむエリアが用意されており、オーストラリア人が週末にのんびりと過ごす場所でもあります。

ベルタワー〜Bell Tower〜

スワン川の辺に立つベルタワーは世界一大きい楽器とも言われ、中で鳴り響く鐘は14世紀に作られた物です。鐘が鳴る場所も見学でき、上部に作られた展望台からの景色もとても素晴らしく、スワンリバーを超えてサウスパースの街を一望できます。ベルタワーが建つスワンリバー沿いは、ランニングやウォーキングコースとしても人気で、朝早くからジョギングやサイクリングをする人で賑わっています。また運が良ければ黒い身体に赤いくちばしが特徴のブラック・スワンや野生のイルカと遭遇するかもしれません。

フリーマントル〜Freemantle〜

フリーマントルはパースから電車で30分で行ける人気の港町です。港町のフリーマントルではフィッシュ&チップスを代表に、様々なシーフード料理を楽しめます。フリーマントルは歴史のある町でもあり、フリーマントル刑務所やラウンドハウスを代表としたレンガ造りの古い建物が立ち並ぶ町並みも特徴の1つです。そして、最も人気なのは1897年から続いているのフリーマントル・マーケットです。ビクトリア朝の建物が目印のこのマーケットは、観光客にとても人気のスポットです。フリーマントル・マーケットには150以上の店舗が入っており、生鮮食料品だけでなく、生活雑貨や洋服、革製品や工芸品などのみやげ物に至るまで、様々な品物が売られています。また、建物の内外では大道芸人がパフォーマンスを繰り広げており、観光客の目を楽しませています。(金、土、日、祝日しか開催されていないので、訪れる際には注意が必要です)

パースでの休日の楽しみ方

●海でのアクティビティ

パースのビーチは自然がきちんと守られていて、高層ビルなどは殆ど建設されていません。そのため、あわびが取れたり、自然のエイに遭遇したりとオーストラリアの自然が満喫できるスポットです。何キロにもわたって続く綺麗な白い砂のビーチや青い海は一見の価値があります。またパースは西海岸のエリアなので海に沈むとても綺麗な夕日を楽しむことができます。

パースにあるほとんどの海ではサーフィン、ボディーボード、スノーケリングが楽しめますが、各ビーチにもそれぞれ特徴があります。

カフェやレストランンが立ち並ぶおしゃれな『コテスロービーチ』。パース市内からも近く、夏には音楽イベントやビーチバレー大会が開かれる『スカボロー』。サーファーやボディボーダーに有名なパース市内から車で2時間弱の『ヤンチャップ』。海の後はフリーマントルでショッピングが楽しめる『レイトンビーチ』が有名です。

オージーと言えばBBQ(バーベキュー)

オージーと言えばBBQ(バーベキュー)というくらい、週末、公園やビーチ付近で必ず目にするのが、友達や家族が寄り合って行われるバーベキューです。パースにあるほとんどのバーベキュースペースは無料で利用可能です。

●ショッピング

マイヤー(MYER),デイビットジョーン(David Jones)などの百貨店はもちろん、ターゲットやKマートのような日用品を販売しているお店、そしてウールワース(Woolworth)、コールス(Coles)などのスーパーもそろっており、スーパーはたいてい夜9時まで開いています。シティから無料バスで5分のハーバータウンにあるアウトレットショッピングモールでは、カジュアル、スポーツ、子供用ブランド衣料を始め、アクセサリー類、靴、本など最大60%割引で購入できます。

日帰りツアー

映画『千と千尋の神隠し』の舞台となったといわれるバッセルトンや、世界的にも名が知ら れるようになったオーストラリアのワインを味わえるスワンバレーワインクルーズ、フェリーで片道たったの30分で行けるロットネスト島。テレビコマーシャルにも使われる石灰岩の奇岩群があるピナクルズ。他にもパースには車で数時間行くだけのところにある観光名所を日帰りで訪れること ができます。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。