【留学生ブログ】#6Kanako in Adelaide

皆さんこんにちは。MOMOです。

日本では、すっかりお花見の時期になりましたね。アデレードは桜がないので、桜のない4月はどこか寂しさを感じます

前回のブログでは自転車について投稿させていただいたのですが、アデレードもすっかりと秋になってしまい、

日が暮れるのがとても早くなってしまったので、なかなか自転車に乗れていません。(涙)

日中の気温はまだ20度を超えていて暖かいのですが、早朝と夕方は一気に冷え込みます。上着を忘れた日の夜は最悪ですね、常に鳥肌が立ってます。

さて、アデレードのラクロスシーズン開幕まで残り1週間となりました。

万全な体制で初戦を迎えるにあたって何をしなければならないかを考えたところ…

歯医者さんに行かねば!!!!

そうです。虫歯の疑いがあったのです。

私は幼いころから虫歯になりやすく、学校で行われる歯科検診は常に引っかかっていました。

留学前に歯科医院に通い治療してきたはずなのですが、なぜか、歯が痛い。

これは、帰国まで我慢できないぞ、と思いアデレードの歯科医院に行ってきました。

歯科治療は保険対象外のため虫歯を一本治すだけで1万円以上かかります(泣)

しかしラクロスを行う上で歯を食いしばることが多々あり、健全な歯にしておくことはとても重要であると思っているので高額な出費に泣きながら、しっかりと治療をしてもらいました。

ここで私からのアドバイスです。

留学前に信用のできるお医者さんに自身の体のメンテナンスを行ってもらいましょう。

もちろん歯に限ったことではありませんよ。留学期間中は慣れないことばかりで、こんな私ですら何度も体調を崩しました。

日本にいた時は薬なんて飲んだことなかったんですけどね~

留学は新しいことをたくさん学ぶことができてとても楽しいのですが、正直たくさん苦しいこともあります。

先日Belair National Park に行ってきたのですがそこで木の根元に大きな砂の山を見つけました。アリの巣です。

 

大きなアリの巣を見たことがなかったので、とても驚きました。アリってとても小さいじゃないですか?でもそのアリが少しの砂を何度も運び大きなアリの巣を作っていたのです。感動してしまいました。あのアリがですよ。

小さな小さなことかもしれませんが、継続して行うことによってこんなにも大きなものに変わってしまう。

まさに、’塵も積もれば山となる’ です。

どんなに小さな努力でも毎日継続していたらきっと大きな結果につながるなと改めて感じることができました。

気付かせてくれたアリに感謝ですね。笑

今回は少し真面目な記事になってしまいました。たまには真面目な学生にならなければならないですね。

せっかくの4連休も課題に追われてます。文武両道頑張ります!

今回はこのへんで!!ありがとうございました。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。