【留学生ブログ】#6 Mayo in Adelaide

三月が今まで以上に過ぎるのが早かったのと桜の気配が全くないおかげで、四月の訪れを未だ感じきれていません。

こんにちは、Mayoです!

例年、悪知恵を存分に働かせて嘘をつきにかかるエイプリルフールも、今年は何も嘘をつかないまま、いつの間にか過ぎており自分でも驚きを隠せません(笑)

また、続いて2日には、サマータイムが終了を遂げ、今まで1時間半あった東京との時差が、30分に縮まりました(わーい)!実際に、家族や友達のいる日本との時差のある生活をしばらくしてみると、時差が無ければ無いほど良いということをじわじわと感じるようになるかと思います。

 

さて、そんなこんなで4月になったために本格的に肌寒くなってきました。冬が好きな私は、さっそくシティなどに行ったときに、人々の服装の移り変わりを見て、わくわくしたり、ラクロスのシーズンも目前!練習量が増えてきたことに、はあ~~と嬉しさを噛みしめています。

それと同時にその季節の変わり目が、こちらにきてからはや半年が経ったことををお知らせしてくれます。半年たった今、話したいことは沢山あるものの、いざテーマとなると何にしようか悩んだのですが、、、ここは留学のメインである”英語力を含めた学習面”についてにしようと思います!もちろんラクロスも大メインですが、そちらは今後、よりシーズンに入り込んでからのお楽しみにします😊!

 

半年経った今でもやはり英語力にまだまだ伸びしろは感じますが、最初に比べたら大分、自分の成長を感じています。

ある程度の日常的な会話ですら、少し頭で考えながら話していた最初とは打って変わって、考えなくても自然と話せるようになったことに加えて、自然とそこから話を広げていけるようにもなりました。

また、授業でもなんでも1日に必ず最低1回は聞き返されていた自分の英語も、ついこの間、一度も聞き返されずに1日を終えれた時は、あ~成長出来てるのかな、と思うことが出来ました。

それでも自分の思い通りに英語を操って話すのには、まだまだ程遠く感じます。特に、私の場合は日常会話ではなく、ちょっと固めのテーマについて話すときに感じます。

私は望んでリーディングとライティングを、大学進学を目指す生徒たちが選択するアカデミックコースで学んでいます。ここでは、観光産業、水不足問題、肥満傾向にある世界の話など、普段の会話では話さないような内容の文章を読んだり書いたりするのですが、それについて話すのが難しくて仕方ありません(笑)

 

そして、英語を話す前に、そのような内容に対する一般的知識がないと、日本語ですら上手く自分の意見に出来ません。おかげで、話したくても話せない歯がゆさを感じているし、一つのエッセイを書くのに、まずは自分の知らない教養知識を得ることから始めなければいけません。

 

対照的に、ラクロスチームでコーチやメンバーが戦術を説明しているのを聞いていて、日本でのラクロスの知識が事前にあるおかげで、経験をすり合わせながら聞けるので、基本的に理解に苦しむことは幸い今のところないです(笑)

ただ、どんなに自分にとって難しい内容をやっていても、泣くほど夜中にエッセイに苦しめられていても(笑)英語をもう学びたくない、とはならないです。むしろ、そういう悔しさから、中だるみのようなモチベーションは未だ感じていないし、英語以上に、現在問題視されていることなどをベースに色んな国の友達の意見を聞きながら知ることが出来たり、自分でも率先的に調べるようになったので、そういったところに多言語を通して、それを学ぶ以上の価値を感じます。

 

日本にいたころは、私も大好きなラクロスばかりに夢中になってばかりで、大学受験以来このような感覚を忘れがちでした。しかし、今度は自分が学びたかった英語をやりたいだけ自分次第でやれる、という環境に自分を置いてみて、貴重な体験を出来ているので留学をしてみてとても良かったと思っています。

 

エッセイなどを書くのに図書館などを利用すると、毎回遅くまでそこに滞在する学生を多々、目にします。”海外の大学は、日本の大学と比べて入学するのは簡単でも、卒業するのが大変”と日本で聞いたことがありましたが、実際に知り合いの学生を含めて、本当の多くの学生が自分の専門分野を必死に勉強しているように感じます。

 

同じシェアハウスにも大学生、大学院生と何人もいますが、夜中3時ごろにトイレへ行こうと部屋の前を通るとまだ明かりがついていて、翌朝会うと「昨日はアサインメントで寝れなかったよ~」「ぼくもだよ~」なんて嘆いていたり、夕飯時にリビングで一緒に課題や調べものをしてるなんて時も珍しくありません。(もちろん逆に、わいわいとプチパーティーをしてる時もあります(笑))

 

授業や課題、普段のコミュニケーション以外に、私が英語力向上のためになればと続けていることは

英語で映画やNewsをみたりはもちろん、

英語での料理本を買って(もともと料理にあまり詳しくないので頻繁に単語の意味をググりながら)そのレシピに挑戦してみたり、

相変わらず知らないオージーに気まぐれで話しかけてみたり(笑)、

それから最近は自分の専攻(経営学)だけでも、、と興味のあることをまずは日本語で調べてから英語と繋げてみたり、、

 

比較的に楽しくて続けやすいことを毎日少しずつでもいいから続けています。

 

まだまだ伸びしろ沢山なのは、もちろんですが、今まで通りこうして自分らしく楽しみながら、現地の学生に負けないくらい頑張ろうと思います。

また、ラクロスに関しても四月中旬に最初のゲームが始まります。両立しながら、まだまだ最高の留学生活を送っていきたいと思います!!

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。