【ラクロッサーのオーストラリア留学】まずはパスポートが必要です。

パスポートとは何か知っていますか??

オーストラリア留学にかかわらず、日本を出国するためにはパスポート(旅券)が必要です。
パスポートは、海外生活においては、日本人であることを証明する唯一の書類であり、とても大切な書類(身分証明)です。留学を決意してもパスポートがなければオーストラリアへ出発することができないので、留学を決意したら、まずパスポートを取得しましょう。

パスポートはオーストラリア滞在中に事件に巻き込まれた場合なども、必要に応じて呈示を求められることもあります。年齢制限のあるお店(パブなどの酒場)やタバコの購入などにも公的身分証としてパスポートも利用されます。

パスポート取得方法

パスポートは申請をし、取得をします。住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で申請をします。

【必要なもの】
・一般旅券発給申請書 1通(申請書はパスポート申請窓口で入手できます)
・戸籍謄(抄)本 1通(6か月以内。本籍地の市区町村の役所で発行されます)
・本籍の記載がある住民票
・パスポート用の写真(縦45mmX横35mmで頭頂から顎までが34±2mm)
・申請者本人に間違いないことを確認できる書類(運転免許証など)

申請から受領までに、通常1週間程度(土・日・休日を除く)かかります。

パスポートの申請費用
【10年旅券】16,000円(収入印紙 14,000円+都道府県収入印紙 2,000円)
【5年旅券】11,000円(収入印紙 9,000円+都道府県収入印紙 2,000円)
【5年旅券(12歳未満)】6,000円(収入印紙 4,000円+都道府県収入印紙 2,000円)

パスポートの取得に関しては外務省のこちらのページに全てが記載されています。

海外滞在中にパスポートの有効期間が切れる場合どうする?

まず初めに、パスポートは有効期限が1年を切ったら新しいパスポートを申請することができます。日本国内で申請をした方が格段に楽なので日本で行うことをお勧めしますが、それが間に合わなく、オーストラリア滞在中にパスポートの有効期間が切れる場合は、パスポートの有効期限が切れる前に大使館又は総領事館で、パスポートの切り替え申請を行ないましょう。

【在豪各公館】
シドニー、ブリスベン、メルボルン、パース、ケアンズにあります。
在オーストラリア日本国大使館情報はこちらよりご確認ください。

必要書類は、日本国内での申請時とは若干違ってきますが、申請に行く前に大使館や総領事館に在留届を出している場合は一部省略できる書類もありますので、必要時に問い合わせをしてみてください。

留学の問い合わせはこちら

留学相談/問い合わせフォーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。